« 私行けないので宣伝 | Main | そういえば »

2008.06.22

やんばるの話

辺野古についての本を書かれている
浦島悦子さんという方のお話を聞く会へ行ってきました。
辺野古のテントで浦島さんの本を見てたから
「なんちゅーいいタイミングなんだ」と思いつつ。

昨日、大阪で『音と光と命のまつり』という
平和を考えるイベントがあり、そのために
辺野古から浦島さんも来て下さったそう。

浦島さん、多分私のおかん位の年齢だと思う。
凛としていて、穏やかで、話し方も優しくて
「あ~、私もこんな大人になりたい」と心底憧れてしまう方でした。
辺野古で、いろんな大変な局面を経験されたから出てくる
「強さ」も滲み出ていました。

やんばるの自然のこと、
ジュゴンのこと、
辺野古のこと。
4時間かけてたくさん話して下さいました。

個人的に、辺野古についてずっと疑問に思っていたことも聞けてすっきり。

握手してもらった手が、むちゃくちゃあったかかったなあ。

若い人が、辺野古に興味を持ってくださるので
すごく勇気が出ると仰ってました。

明日沖縄は慰霊の日。
自分も沖縄についてはもっと勉強していきます。

« 私行けないので宣伝 | Main | そういえば »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 私行けないので宣伝 | Main | そういえば »

July 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ