« 彼女が帰る | Main | 三時にお茶を その2 »

2007.01.28

それでもボクはやってない

おもしろいとか、感動するとか、映像がすごいとか、
いい映画にはいろいろあるけど、
これはそういうのではなく「いい映画」だと思う。

こういうことが今の日本で起こっている、ということを
映画を通して知ったし、考えさせられた。
そして、泣けた。

んでんで、加瀬君の舞台挨拶!!
いや、ほんとに男前!!
控えめな感じがさらに素敵!!
鼻血出そうでした。
フガフガ。
鈴木蘭々のことを「蘭々が~」って呼び捨てしててドキッ!
私も加瀬君に呼び捨てされたい。
(優しく)「アッコ。。」キャー!!

« 彼女が帰る | Main | 三時にお茶を その2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

>nazca
ツッコミべたでごめん。。
やっぱり私は一生ボケ役です。。

えーっ!?そんなツッコミ(>_<)
やはりツッコミは私の役目やな?(笑)

>nazca
いや~、ほんまかっこいいで、加瀬君。
でも、生瀬も相当かっこいいと思うよ。

>miyuki
これ、観た方がいいよ。
友達にも薦めてるもん。
いろいろ考えさせられるから。
んで、加瀬君かっこいいから、
miyukiもフガフガなるわ!!

あっこさんがフガフガしてるとこ
容易に想像できます 笑

この映画、私も見たいなと思ってたんですよ。
ぜひ見に行きます。
てか舞台挨拶とか1回見てみたいな☆

こらーっ!
「ふがふが」言うなー!(笑)
勝手に呼び捨てされるなーっ!

あーえぇなぁ生で加瀬クン。生加瀬?


生瀬?

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 彼女が帰る | Main | 三時にお茶を その2 »

July 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ