« August 2005 | Main | October 2005 »

2005.09.30

東京タワー

リリー・フランキーの東京タワー。

帰りの阪急電車で、後半部分を読んでいたら涙で字が読めなくなった。
「これはやばい」と本を閉じて、
何かおもしろいことを考えようと思ったけど、
結局何にも思いつかなかった。
逆に、登場人物のオカンや自分のオカンのことを考えて余計に泣けてきた。

周りの人には「この子、ふられたんかな?」ぐらいに思われただろう。

家に帰り落ち着いてから最後まで読んだ。
気付いたら、ティッシュの山ができてた。

もっとオカンと話そう。
休みができたらオカンに会いに実家に帰ろう。
オカンに手紙を書こう。
何か嬉しいことがあったらオカンに電話しよう。
オカンが送ってくれた黒酢はちゃんと飲もう。

そう思った。

本を読んでいる間は、
羊水の中に入っている気分だったよ。

2005.09.25

一人はいやだ

いつもそうなんだけど。

京都に来てた親が帰った後に、
一人で家に帰るのはとても嫌です。

人の匂いと作ってくれたおかずが涙を誘います。

一人暮らしを始めた18歳の頃も
社会人4年目の26歳の今も、この寂しさは変わんない。

ちょっとは強くなろうよ>自分。

2005.09.23

母から聞いたいい話

約2年ぶりに、両親が京都へ来てくれた。

父をほっぽって、母とぶらぶら買い物。
フランソワで珈琲。

そこでのまったり1時間トークが楽しかったなあ。

母はこれまで普通の高校に勤めていたが、
今年から養護学校に異動になった。

そこでは毎日新しい発見があり、驚きがあり、とても勉強になるそうだ。
そういえば、なんとなく若返った気もする。
そして、障害のある子と接するうちに、五体満足であることの幸せをしみじみ感じるそうだ。

「五体満足だったら万々歳!」と母は言っていた。

それを聞いて、いろんなことに不満や愚痴を言っている自分が恥ずかしくなったよ。

五体満足。
それでいいじゃないか。

お母さん、ありがとう。
目が覚めました。

FPM10周年

のイベントへ。

いしだ壱成と武田真治がびっくりするくらいかっこよかったです。

谷中敦には「抱かれたい」と本気で思いました。

ウエノコウジの「たまにはロックもいいよね」という言葉がしみました。

野宮真貴はなんであんなにかわいいんだ?

レイハラカミは気さくな兄さんでした。

もう、朝まで体がもちません。
スギウラム見れませんでした。

でも、なんだかすごいイベントで、
夢のような空間でした。

京都はやっぱりいい。

2005.09.21

ホットヨガ体験

巷で話題のホットヨガをやってみた。
私はミーハーなので、この手の流行にはすぐのってしまう。
あ、でもきっかけは日経新聞よ。土曜のな。

感想・・・、
想像以上にしんどい。
40℃くらいの部屋でやるんだけど、
途中で意識が朦朧としてきたよ。
退出者続出。

そして汗の量がすごい。
人ってこんなに汗かくのね、というくらい。
夏の部活でもこんなにかいたことないよ。

わ、わたしは、こ、こんなに辛い、お、思いを、なぜ、してるんだ・・・?
と疑問を感じるくらい苦しいんだけど、
最後に寝てリラックスしてる時なんて、もう気持ち良過ぎ!

言葉で表すと「あは~」。
蓮の花とか見えそう。

ちゃんと通えばとても体に良さそうです。

しかし、ちょっぴり高いんだなあ。

LOVE CALL FROM SAO PAULO

9月18日のお昼。
ブラジルに住む友人が電話をくれた。

お誕生日おめでとう、と。

久しぶりに聞く大好きな声。

そこで、最近私が悩んでいた事を話した。
すると、
「こんなこと言うのおかしいけど、私、悩んでたの分かったよ。
なんとなく、今、何かで悩んでるんやろうなあ、と思ってた。
そしたら、ブログにそんなようなことが書いてあったからやっぱりな、って」と、彼女。

こんなことってあるんだなあ。

私は、悩んでいる時、その彼女のことを思っていて
「彼女だったら何て言うかな?」ってずっと考えていた。
すごく頼りたかった。
夜にすごく会いたくなって泣いた日もあった。
多分、近くにいたら頼り切っていただろうけど、
今は彼女に頼らずにやってみようと思った。

彼女はそれが分かっていたなんて、すごく不思議。

日本とブラジル。

一生のうちで一番離れているけど、
思いは伝わるんだね。

2005.09.19

はい、自慢です。

cd
昨日は松尾でお月見パーティー。
まんまるの月がとてもきれいだったなあ。

我が家に戻り二次会。

二次会の途中でCDを2枚プレゼントしてもらいました。
昨日、誕生日だったんです。

そのCDには友達が作ってくれたオリジナルのバースデイソングが。
・・・号泣。
もう、幸せ過ぎて死にそうでした。
4曲も入ってたんだけど、どれもすごくいいの。
宝です。家宝にします。

ほんとにほんとにありがとう。
幸せです。

26歳。
もう、松尾の駅で5回も改札に挟まったり、
踏み切りでリンボーダンスしたりするのやめます。


2005.09.08

その後

kasa
心配してメールや電話をくれた皆様ありがとう。
おかげさまで何事もなく過ごしております。

写真は、うちに泊まってくれた友人が
玄関に設置してくれたつっかえ棒です。
その優しさに感動して、思わず写真を撮ってしまいました。

お風呂が怖いのよね。
シャンプーしてる時とか。
これなら、おばけの方がマシ。

油断は禁物なので、引き続き警戒態勢で生活します。

番犬ほしいなあ。

2005.09.05

不審者に入られて警察が来てくれました。

はい。
タイトルの通り。
不審者に入られて、今日は警察が来てくれました。
冷たくされるかな、と心配していましたが3人の警察さんはとても細かく捜査してくれました。
君達、私のパパね。ありがとう!

そして、「怖い怖い」と怯えている私をなだめるように友人が2人来てくれて。
今夜一緒に寝てくれることになりました。
ありがとう。

2人とも明日仕事なのに、
泊まるためだけに来てくれてほんとに有難い。

一緒にゆっくり寝ようね。

追伸
うちに泊まってくれる方募集中です。
条件:不審者を退治してくれること。


« August 2005 | Main | October 2005 »

July 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ