« 贈る言葉 | Main | さよなら港 »

2005.03.23

I've Got A Friend

泣かないように、
とか言いながら、結局は泣いてしまったなあ。
彼女のバスが出発してから・・・。

その後、見送ったメンバーで彼女の門出を祝って乾杯。地球屋にて。
一年前には考えられない組み合わせ。
これも彼女が作ってくれた輪。

歩いて帰る途中、彼女の家の側を通ってうるうる。
・・・私は何度この道を通ったんだろう。
家の前に着いてうるうる。
・・・彼女は何回うちに来てくれたんだろう。
家に入って、壁に貼ってある彼女の写真を見てうるうる。
・・・楽しかったなあ。

ほんとは、めでたい事だから泣かなくていいのに、やっぱり寂しい。

で、数年前の同じような別れの場面を思い返す。

京都でしょっちゅう遊んでたサークルの友達が京都を発つ日。
京都駅で彼女を送った後、人目もはばからず泣いた。
で、彼女が京都にいなくても頑張ろうと思った。

その彼女との関係は今も穏やかに続いていて、今の私がいる。

人の出会いと別れなんてそんなものだ。

大切な人が側を離れ、また大切な人ができる。
側を離れても大切な人は大切なまま。

今日、京都を発った彼女が蒔いてくれたたくさんの種。
それを大切に育てようと思う。

そんな時期なんだな、3月ってのは。


 
 

« 贈る言葉 | Main | さよなら港 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

>nazca
はーい、似合いませーん。
でも、ほんとに持ってるもんねー。
アナスイの香水。
蝶々のビンが超かわいいのー。
使用歴1回!!!

似合わねーーーー!!!!
accoにアナスイ似合わねーーーー!!!!!
(大島(森三中)風)

はい、ぷんぷん漂わせてます。
最近のお気に入りはアナスイです(嘘)。

ネットを通じて端末から薫りが届きそうな勢いやな。
イヤむしろ何もなくても、広島まで漂ってきた。笑。

>nazca
きれいにまとめてくれてありがとう!
ほんとその通り。
別れも何かのきっかけ。
あなたとのも別れも、自分が京都で(ちょっとだけ)強く生きるためのきっかけだったと思います。
くっさー(笑)!!

時の流れには逆らえない。
出会いも、成長とかいろんなことのきっかけになるけど、
誰かとの別れというのも、新たな出会いや、accoが昔思ったみたいに「頑張ろう」って思えたり、素敵なきっかけになるんよね。
つうか、しないといけない。的な。
いやむしろ、その人との関係性や人となり、その人に対する感情によって、自然にそう思えるのかも。

とかなんとか、ちょっとキレイめにまとめてみました。
友情バンザイ!!!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77380/3402105

Listed below are links to weblogs that reference I've Got A Friend:

« 贈る言葉 | Main | さよなら港 »

July 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ